夏場の外出時のにおいエチケット(主に体臭)

この時期の体臭対策、私自身日々悩んでおりました。まずは脇汗対策が肝要だと思っています。特に多汗症の人間にとってこの季節はつらいです。
一番の対策は腋毛の処理です。男女問わず、脇からちょろっと毛が出ていると見た目も良くないだけでなく、実際に汗の量の増加、及びアノ「ワキガ」が発生します。

一部の記事では「腋毛を処理すると、その後一層匂う」という人もいます。それは毛を抜いたらなるものだと思います。
実際に私は2週間に1度の頻度でシェーバーで剃っていますが、悪化したことはただの一度もありません。
これは個人の推測ですが匂う人のわきを見てしまう機会がたまにあるのでわかりますが、ほとんどがもじゃもじゃの人でした。

次にもう一つが体全体からの匂いです。体臭の発生源の大部分を胴回りが占めるといわれています。確かに人間の体の皮膚面積はおなか回りが多いのがわかります。
その話を聞いてから私は、制汗剤又は運動後に使うボディタオルはおなか回りを重点的に、量または拭く頻度を増やしており、効果があるように感じます。
上の2つで夏の時期は今までだいぶ楽に乗り越えられたと思います。