嫌な匂いを防ぐことで気にしない

私は仕事で立ち仕事が多く、代謝もいいのでよく汗をかきます。
夏はとくに汗をかいて服、とくに脇汗が気になり、ふと自分の汗臭い匂いを感じて周りを気にすることがあります。

そのため、脇汗などの体臭を気にして人と近づくのを避けたくなります。
テレビか雑誌などで体臭を気にすると、余計に汗をかく、匂いを感じやすいということを聞いたことがあります。
でも、仕事上座っていられません。そして、感じないようにと思っても汗は自然にかくので気にしない訳にもいきません。

そんな時、同僚の友達と同じ悩みの話になり、その友達の匂いへの対応方法を聞きました。
その友達は、今よくドラッグストアなどで販売されている匂い予防のスプレーを仕事着に事前に吹きかけているということを聞きました。
テレビのCMでよく目にするけれど本当かなと思いながらも私も試してみると、仕事着の汗臭い匂いはほとんど気にならなくなりました。

また仕事の靴を汗臭く、同じようにそのスプレーを仕事終わりに吹きかけて乾燥させるということを週間にしていました。
しかし、靴ははじめのうちは匂いは少ないかなと思いましたがやはり半年くらい同じ靴で仕事をしていると足臭くなりました。
そのため、仕事を終えて帰る前に足を洗ってから帰るようにしています。今は、重曹を靴に振りかけるなどの方法もあると知ったので、試してみようと思っています。