口臭ケア対策で気を付けていること

夫に口臭が気になると言われ、一緒に日々の口臭に気を付けています。食事を取った後に歯磨きをすることは欠かさず行っています。
仕事が忙しく昼食後に歯磨きが出来ない状況の時は、ガムを噛んで、一息ついたときにリフレッシュもかねて歯磨きをします。

ニンニクなどの匂いのきついものを食べた後は、よくうがいをし、テレビでリンゴジュースを飲むのがよいと紹介されていたのでそれを実践しています。
また、コーヒーを飲むと口臭がきつくなる傾向があったので、飲んだ後にもガムを噛んだり、うがいをすることなどをしています。

また、仕事に集中していていると、気が付いたら唾液の分泌が少なくなっていることに気がつました。
常に水分をこまめにとることを忘れずにガムや飴をなめることも意識しています。

そして、定期的に歯医者に行き、虫歯などがないかどうかをチェックしてもらいます。もともと虫歯があればどんなケアをしても効果がないからです。
そして、そこで磨き残しなどの歯のケアも教えてもらっています。口の状態から、歯磨きの癖なども教えてもらうことで、口臭ケア対策に役立っています。